なし(梨)|知っておきたい!食材の種類と選び方、栄養素とその健康効果

当ページのリンクには広告が含まれています

こんにちは、shin です。

このブログは、以下の情報を発信しています。

  • 野菜・果物などの食材についての知識
  • 栄養素と効能
  • 食を通して健康の料理レシピ
  • 病気・症状の予防と改善

[ 食材 ]では、下記の疑問を抱えている方の悩みも解決できる内容を発信しています。

  • この食材は、どのように選べばいいの?
  • この食材を食べると、何の栄養素が摂れるの?
  • この食材に含まれる栄養素は、どのような効能があるの?

仕事、炊事、洗濯、掃除など、日々忙しく、食事が偏りがちな生活になっていませんか?

「なんか時間が足りない…」と感じることはありませんか?

そんなとき、自分へのご褒美として、生産者の「 気持ち と こだわり 」が込められた、「 新鮮 で 美味しい 」採れたて産地直送食材をお取り寄せしてみるのも良いかもしれません。

また、心も体も元気にするため、自分に不足していると思う栄養素を、好きな食材を通してしっかり摂りましょう。

この記事では、「なし(梨)|知っておきたい!食材の種類と選び方、栄養素とその健康効果」について書いてみました。読んでみてください。

目次

食材の持つ栄養素と効能

アスパラギン酸(アミノ酸)で、疲労回復、腎臓・肝臓の機能回復と、ソルビトール で、便通改善

食材を摂取することで得られる期待できる効果を知ると、より健康的な食生活を送るのに役に立つので、活用してみてください。

※栄養素の種類は、食材に含まれる栄養素の一部を紹介しています。

食物繊維ビタミンCカリウムソルビトールアスパラギン酸クエン酸リンゴ酸

食物繊維(水溶性・不溶性)|便通改善、血糖値安定

食物繊維には、水溶性と不溶性の両方があり、水溶性食物繊維は血糖値の急上昇を抑え、不溶性食物繊維は便通の改善が期待されます。

ビタミンC|抗酸化作用、免疫力向上

ビタミンCは、強力な抗酸化作用を持ち、細胞の老化を防ぐといわれています。また、免疫力を向上させ、風邪などの感染症への抵抗力を高めることが期待されます。

カリウム|高血圧予防、疲労回復

カリウムは、余分なナトリウムを排出することで高血圧予防に寄与するといわれています。また、筋肉の収縮や神経伝達を助けるため、疲労回復の効果も期待されます。

ソルビトール|便通改善、低カロリー甘味料

ソルビトールは、腸内で水分を引き込むことで便通を促進することが期待されます。また、低カロリー甘味料としてダイエット食品に使用されることが多いといわれています。

アスパラギン酸(アミノ酸)|疲労回復、腎臓・肝臓の機能回復

アスパラギン酸は、アミノ酸の一種で、エネルギー代謝を促進し、疲労回復が期待されます。また、アンモニアを解毒して対外に排出する利尿効果があり、腎臓・肝臓の機能回復に効果があるといわれている。

クエン酸(有機酸)|疲労回復、エネルギー代謝の促進

クエン酸は、疲労物質である乳酸の分解を促進し、疲労回復が期待されます。また、エネルギー代謝を助け、運動後の回復に役立つといわれています。

リンゴ酸(有機酸)|疲労回復・食欲増進

リンゴ酸は、疲労回復に効果が期待されます。また、酸味が食欲を増進するといわれています。

食材の種類

あきづき

  • 形状 |やや丸みを帯びた形状  
  • 大きさ|中程度から大きめ  
  • 色  |黄褐色  
  • 硬さ |やや柔らかめ  
  • 食感 |シャキシャキとした食感  
  • 風味 |甘みが強く、みずみずしい  
  • 特徴 |大玉で甘みが強く、食感が良い  
  • 旬  |9月中旬から10月中旬  
  • 調理法|生食が一般的、デザートやサラダにも利用可  

南水

  • 形状 |円形でやや扁平
  • 大きさ|直径10〜12センチ程度
  • 色  |外皮は黄褐色、果肉は白色
  • 硬さ |果肉は柔らかく、みずみずしい
  • 食感 |柔らかく、ジューシー
  • 風味 |強い甘みとほのかな酸味
  • 特徴 |糖度が高く、日持ちが良い
  • 旬  |9月中旬から10月下旬
  • 調理法|生食、サラダ、デザート

幸水

  • 形状 |円形  
  • 大きさ|中程度  
  • 色  |黄緑色から黄褐色  
  • 硬さ |やや柔らかめ  
  • 食感 |シャキシャキとした食感  
  • 風味 |甘みが強く、みずみずしい  
  • 特徴 |早生種であり、甘みが強く食感が良い  
  • 旬  |8月上旬から8月下旬  
  • 調理法|生食が一般的、デザートやサラダにも利用可  

豊水

  • 形状 |円形  
  • 大きさ|中程度から大きめ  
  • 色  |黄褐色から赤みを帯びた色  
  • 硬さ |やや柔らかめ  
  • 食感 |シャキシャキとした食感  
  • 風味 |甘みと酸味のバランスが良い  
  • 特徴 |甘みと酸味が程よく調和し、果汁が豊富でみずみずしい  
  • 旬  |9月上旬から9月下旬  
  • 調理法|生食が一般的、デザートやサラダにも利用可  

新高

  • 形状 |やや縦長の円形  
  • 大きさ|大きめ  
  • 色  |黄褐色から赤みを帯びた色  
  • 硬さ |やや硬め  
  • 食感 |シャキシャキとした食感  
  • 風味 |甘みと酸味のバランスが良い  
  • 特徴 |大玉で食べ応えがあり、香りが良い  
  • 旬  |10月中旬から11月上旬  
  • 調理法|生食が一般的、デザートやサラダにも利用可  

ラ・フランス(西洋なし)

  • 形状 |やや縦長の円形で、下部が広がっている  
  • 大きさ|中程度から大きめ  
  • 色  |緑がかった黄褐色  
  • 硬さ |やや柔らかめ  
  • 食感 |なめらかでとろけるような食感  
  • 風味 |甘みが強く、豊かな香り  
  • 特徴 |追熟が必要で、完熟すると非常に甘く、ジューシーで芳香が高い  
  • 旬  |10月下旬から11月下旬  
  • 調理法|生食が一般的、デザートやサラダ、料理にも利用可  

※食材の種類は一部をご紹介しています。

新鮮な食材を購入できるサイトのご紹介になります。是非お立ち寄りください。

選び方

  • 形が整っており、重みがあるものが良品です。
  • 皮に張りがあり、傷やシワがないものが選ばれます。
  • 香りがしっかりと感じられるものは熟していて美味しいです。

食べ頃

  • 梨の食べ頃は、収穫後1週間ほど経過してからです。
  • 果肉が柔らかくなり、香りが強くなっていると食べ頃です。
  • 冷蔵庫で保存する場合は、食べる1時間前に室温に戻すと風味が増します。

保存方法

  • 常温で保存する場合は、直射日光を避け、風通しの良い場所に置きます。
  • 冷蔵庫で保存する場合は、ポリ袋に入れて野菜室に入れると乾燥を防げます。
  • 長期間保存する場合は、冷凍保存も可能です。スライスしてから冷凍すると使いやすいです。

知っ得!食材 豆知識

  • 梨には、夏の果物として有名な幸水、秋の代表格である豊水、大玉で甘い新高など、多くの品種があります。
  • 梨の果汁にはソルビトールが含まれており、便通を促進する効果が期待されます。
  • 梨の果肉にはアスパラギン酸やリンゴ酸、クエン酸が含まれ、疲労回復に役立つといわれています。
  • なしのザラザラは、石細胞と呼ばれる食物繊維で、有害物質を排出する効果がある。

産地直送・新鮮食材

産地直送の利点は、採れたての「新鮮で美味しい」食材を直接取り寄せできることです。

栄養素を効率的に摂取するには、時間が経っていない新鮮な食材が良いです。

生産者が食材に込めた「気持ちやこだわり」も重要です。生産者から直接産地直送された、採れたての「新鮮で美味しい」食材をぜひお試しください。

梨には豊富な食物繊維とビタミンCが含まれ、便秘予防や免疫力向上が期待されます。爽やかな甘みと豊富な水分が特徴の梨をぜひお試しください。

新鮮な梨を購入できるサイトをぜひご利用ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次